2006年10月12日

フラクタリストショック!

10月11日
フラクタリストの上場日

すごかったですーーー。
昨日のフラクタリスト!
たまげました。

9時前の価格が20万ではじまって、腰ぬけそうになった。
公募価格40万、初値予想が45万から60万なんていわれてたのに。

9時になったらなったで40万ってはじまったけど、値がつかない。
うおーーー!

どんどん下がっていく。
そして初値ついたときには35万
なんですってーーー!

しかし売れない。
みたら、ほとんど動かない。
動くのは1株ずつ。
どうなってるのー?
みずほインベスターズの担当さんは青くなって電話してくる。
「すみません、すみません」の連発。
でも、下がったのは担当さんのせいじゃないからー。

がんがん動いているけど、名古屋だから取引が少ない。
1とか2とか、マジすごい少ない。

「今、聞いたら名古屋は手作業なそうなんですーー。私も
知りませんでしたぁ」
私の担当さんは、なにせ新卒の22歳。すべてが初めての体験らしい。
いっしょに2人3脚でいこうと話してたけど、ほんとに二人で
名古屋セントレックス初体験であわわ状態。

おまけに、フラクタリストは主幹事はみずほインベスターズなのに、
なんとセントレックスの売買がネットでできない!
だって、ウォッチリスト登録もできないし、ボードにかろうじて
出たのはいいけど、なんと【売買】ボタンがない!!!

ちょっとーー!主幹事なのに、ネット売買できないってどういうことよーー。
担当さんにいちいちお願いして売り買いするしかないのだ。
そして、名古屋は手作業?
初値で売れなくて午後に突入。
36万でいれて!(だめ、見る間に下がっていく)
34万でいれて!
35万になったとき、即効で電話した。
しかしどんどん下がっていく。

ここで売れたと思ってたけど、なんと1時間たっても34万が
受付されない状態だといわれた。
とうとう30万になってしまった。

こうなると、30万代だったらもういくらでもいい!という気になってくる。
成り行きでいれてーー。
前のが受付待ちなのでキャンセルもできませーーん。
どうしようーの状態。
とにかく名古屋セントレックスからは撤退だー。
3時・・・・・・30万で売れなくて終了・・・・・・。
いったいどうなってるのだ。
1日いっぱいパソコンにはりついてて、このざまです。

しようがない、明日にかけるしかないか。
とにかく明日は朝一番で売ってやる!
気落ちしてたら、電話がなる。
担当さんだった。

344000円で約定されていましたーー!」
えーーー?
そうか、やっぱり35万のときに34万と入れたので、その時点の
価格で売れたらしい。

よかったー!
ほんとなら、初値で公募割れなのでがっくりきてるはずだが
売れてたことにひたすら感謝して、担当さんとふたりで「よかったあー!」
と叫んでたのでした。

初心者ふたりの初セントレックス体験でした。
名古屋はもうごりごり・・・・。(笑)

せっかく先2個でゲットしてた利益がこれでパー。たははは。
しかし、経験は何ものにも代えがたいことなのかな。

これで、FX挑戦の勇気が出てきたぞ。(え?それは違うような・・・)

posted by ひよこ at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | IPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。